入れないこだわりにも注目!

 

基礎化粧品選びの際には、「どんな美容成分が配合されているのか?」という点ばかり注目してしまいがちです。
ですが、もう1つ注目すべきポイントがあります。
それが、「入れないこだわり」です。
40代のお肌は、肌を守る様々な成分の減少により、刺激にも弱くなってしまいます。

 

添加物の有無をチェック!

添加物たっぷりの化粧品は、40代の肌には強い刺激となる可能性があります。
また、すぐに刺激を感じなくても、肌に負担をかけてしまうことで将来の肌状態に影響を及ぼすこともあります。

 

例えば石油系界面活性剤を配合した化粧品を使い続けていると、50代になる頃には肌が薄くなってしまい、血管が浮いて見えたり、乾燥しやすくなったり・・・
香料や着色料、パラベンといった添加物も、蓄積していくことで今後、どんな影響が出てくるのか計り知れません。

 

化粧品選びの際には、口にする食べ物と同じくらい、安全性にはこだわりたいですね。

 

天然成分がオススメ!

40代の肌には、あれこれ人工的な成分を使うよりも、天然由来の肌に優しい成分を使った方が安心です。
50代、60代・・・と、まだまだ先は長いのです。
40代で肌を酷使してしまってはいけません。

 

高級美容成分も気になるところですが、そういったものは50代ヤ60代になった時にとっておき、40代では天然由来成分による安心で優しいケアを取り入れていってみましょう。
特に植物由来の成分は低刺激で使いやすいですね。
植物が持つ天然の香りで、癒されながらのスキンケアもできてしまう、という点も魅力的です。
香料などを使用する必要も無いので、添加物が少なく済むのも嬉しいですね。

関連ページ

40代になると一気に肌老化が表面化!
40代になると、一気に肌悩みが表面化してくる可能性大です!そこで、40代では特にしっかりとアンチエイジング化粧品選びをし、またケアも1つ1つ丁寧に実践していく必要があるのです。
一気に減少する肌内部の成分
40代になると、肌内部の成分が急激に減少していきます。これらの減少する成分は、化粧品で気軽に補給することができる時代。だからこそ、基礎化粧品の力を借りて、肌を徹底的に立て直しましょう!
活性酸素を除去しよう!
肌に限らず、体にも様々な老化現象を引き起こしてしまう活性酸素。そんな活性酸素を除去するためには、抗酸化物質というものが活躍してくれます。実は化粧品の中にも、こういった働きをしてくれるものもあるのです。