時々スペシャルケアをするから大丈夫?

 

アンチエイジング化粧品の中には、保湿マスクや高級美容液など、毎日使うにはもったいないアイテムもありますよね。
このようなアイテムによるスペシャルケアを時々取り入れるのは、肌にも心にも良い栄養になります。
ですが、そんなスペシャルケアに頼りすぎるアンチエイジングは、得策とは言えません。

 

スペシャルケアより重要なのは・・・

週に1回や2回のスペシャルケアを行っても、それで得られる効果は限られています。
それよりも重要なのは、日々のスキンケアの積み重ねです。
365日行うのですから、こちらの方が圧倒的に、肌への影響が大きいと考えた方が良いですね。

 

「週に1回保湿マスクをするから、普段の保湿ケアは適当で良い」というのは大きな間違いです。
また、マッサージをする場合にも、「月に1回エステでマッサージを受けるだけ」では効果はイマイチ。
実はマッサージの効果は、24時間しか持続しないと言われているのです。

 

毎日コツコツと、丁寧なスキンケアを積み重ねていくことこそが、将来の美肌につながるのですね!

 

続けやすい化粧品を!

毎日続けるアンチエイジングが大切、ということは、そのために使用する化粧品も続けやすさが重要になってきますよね。
あまりにもステップが多い化粧品は、続けるのが面倒になってしまうかもしれません。
特に40代ごろには仕事や家事・育児に追われて忙しい女性も多いので、できるだけ続けやすいものを選びましょう。

 

朝の忙しい時間帯には、少ないステップでスキンケアを行い、夜の寝る前に多くのアイテムでじっくりケアするというのも1つの方法ですね。
スペシャルケアに頼り過ぎることなく、日々のケアを大切に積み重ねていきましょう。

関連ページ

ベタベタするだけで潤ってる!?
高い保湿力を誇る成分などを配合したアンチエイジング化粧品を購入し、ベタベタするから潤っていると思い込んでいる方はいないでしょうか?実はこれは、化粧品選びを見直すべきポイントなのかもしれないのです。
無添加処方ってホント!?
指定の添加物を排除することにより、無添加処方ということを売りにしたアンチエイジング化粧品もあります。無添加という言葉だけに踊らされるのは危険であるということをしっかり認識しておきましょう。
翌朝に肌が変わる?
アンチエイジング化粧品のキャッチコピーなどでよくあるのが、「翌朝実感」といったものですね。ですが、翌朝実感できてしまう効果というのは、ごく限られたものであるということを覚えておかなければなりません。
アンチエイジングは悩みが出てきてから?
「アンチエイジング」化粧品というと、しわやシミが出てきてから使うものという印象があります。ですが、それでは遅いのです!