肌質別アンチエイジングケアのコツ 記事一覧

肌が敏感で、ちょっとしたことでも強い刺激に感じてしまうという方もいらっしゃいますよね。そのような方の場合、スキンケアアイテムの選び方や使い方は、特に慎重にならなければなりません。無添加処方がオススメ!敏感肌悩みを抱えている女性にとって、添加物による負担は大きく、肌が大きなダメージを受けてしまう恐れがあります。添加物たっぷりのアンチエイジング化粧品は、効果の高い成分が配合されていたとしても、逆に肌に...


肌が乾燥しがちな方は、年齢を重ねると、さらに乾燥が進む可能性があるので注意が必要です。乾燥肌悩みを解消するためのポイントは、まず保湿力と保水力に優れた化粧品を選ぶこと。そして、保湿ケアの行い方を工夫してみることです。乾燥肌に合ったアンチエイジング化粧品乾燥肌悩みを解消するのであれば、保湿力・保水力に優れた成分を重点的に配合したアンチエイジング化粧品を選ぶことが大切です。例えばセラミド、ヒアルロン酸...


年齢を重ねると、肌がテカリやすくなるという女性もいます。皮脂がよく出てきてしまう脂性肌の方は、脂とり紙が手放せませんね!そんな状況の場合には、アンチエイジング化粧品を見直すことで、根本からの解消が目指せるかもしれません。実は乾燥が原因かも!脂性肌の場合、潤いは充分に足りているのではないかと思い込んでしまいがちです。ですが、実際には肌の内部は乾燥してしまっている「インナードライ肌」状態であることが多...


Tゾーンはテカテカしてしまうのに、頬や目元、口元などは乾燥してしまう・・・そんな厄介な混合肌の方は、アンチエイジングケアの際にも工夫が必要です。化粧品の量で調節!脂性肌と乾燥肌が混合した状態の肌の場合、しっとりタイプとさっぱりタイプを部分別に使い分けなければならないのか、と感じる方もいるでしょう。ですが、これでは面倒ですし、化粧品も多数揃えなければならず、大変ですね。混合肌の方の場合には、化粧品自...


普通肌というのは、水分と油分のバランスが整った、理想的な肌の状態です。そんな肌状態なら、アンチエイジングをする必要はないのでは?なんて思ってしまう方もいるかもしれません。ですが、何もせずにいれば、やっぱり肌は歳を取ってしまいます。理想的な普通肌でも、しっかりアンチエイジングはしていきたいですね!予防のケアでアンチエイジング!せっかく普通肌という理想の状態なのですから、この状態を維持することを大切に...