メイクで肌悩みスッキリ!?

年齢を重ねると、シミ、シワ、たるみなど、様々な肌悩みが出てきます。
これを解消するために、最も手っ取り早い方法が、メイクで隠してしまうというものですね。
ですが、果たしてこれは正しい方法なのでしょうか・・・

 

メイクで肌が傷むかも!

最近のメイクアップコスメは優秀なものが多数登場してきており、頑固なエイジング悩みでも、見事にカバーできるものも登場してきています。
ですが、カバーして悩みをどうにか隠すことができたとしても、これはその場しのぎでしかありません。
それどころか、隠された肌悩みは、メイクによる刺激を受け、ますます悪化してしまう恐れもあるのです。

 

メイクアップのための化粧品には、毛穴を塞いだり、毛穴に残って酸化したりといった困った点も多々あります。
そして酸化したメイクは活性酸素を発生し、年齢肌の大きな原因になってしまうのです。

 

メイクで悪目立ちするかも!

シミなどの年齢肌悩みは、キレイにカバーできることもありますが、シワやたるみなど、メイクではどうにもならない肌悩みもあります。
これらの悩みをカバーしようと、必死で厚塗りしてしまうと、かえって悪目立ちする結果になることもあるので注意が必要です。
特にシワは、ファンデーションが入り込むことで、ますます深く刻まれて見えてしまったりするのです。

 

それに、ファンデの厚塗りがされたお肌は見た目にも不自然で、周囲に良い印象を与えることはできませんね。

 

メイクはナチュラルで!

アンチエイジングに理想的なのは、スッピンでも自信を持っていられるようなお肌になることです。
ファンデや、それを落とすクレンジングで負担を与えることは、なるべく避けたいですね。
ですが、身だしなみとしてそうはいかない場面も多々あるでしょう。

 

そんな時でもメイクはできるだけナチュラルに、薄めのファンデで自然に仕上げましょう。
パール系の下地を使用すれば、ファンデの厚塗りをしなくても、肌悩みを自然に隠すことができます。
また、美容成分が配合されたファンデなどを用いて、できるだけ負担のかからないメイクを心がけることも大切ですね。

関連ページ

乾燥するからクリームべったり!?
年齢を重ねると、どうしても起こってくるのが肌の乾燥です。そこで、この乾燥を防ごうと多くの方が活用するのが、クリームですね。美容クリームは使い方によっては嬉しい効果を発揮してくれますが、これは使えば使うほど良い、というものではないので注意が必要です。
高級な化粧品で1週間だけ集中ケア!?
アンチエイジング化粧品の中には、驚くほど高級なものもありますよね。「これだけお金をかければ絶対キレイになれるだろう」と思い込んでしまう人もいます。ですが、その高級化粧品、もし購入できたとしても、使い続けていくことはできるでしょうか?
毎日何時間もかけて丁寧にスキンケア!?
年齢悩みが出てくると、どうにかしなければならないと焦ってしまいますよね。 それで、気になるからとあれこれ、手をかけ過ぎてしまう人が少なくありません。ですが、お肌のケアというのは手をかければかけるほど良いわけではないのです。