紫外線はお肌の大敵です!

 

アンチエイジング悩みの中でも、多くの方が抱えているのが「シミ」や「シワ」ですよね。
このシミやシワができてしまう大きな原因となっている物の1つが、紫外線なのです。

 

紫外線は肌を破壊します!

アンチエイジング悩みをもたらす紫外線は、どうして肌に様々な影響を与えるのでしょうか?
その理由として挙げられるのは、「肌の成分を破壊してしまう」ということが大きいでしょう。

 

紫外線は、若々しい肌には必要不可欠なコラーゲン、エラスチンという2つの繊維を破壊する酵素を増加させてしまいます。
そのため、紫外線の影響を受け続けることにより、ハリや弾力が無くなったり、たるみが現れたりしてしまうのです。

 

それから、ヒアルロン酸を破壊することも分かっています。
ヒアルロン酸は肌の潤いを保つ重要な成分です。
これが破壊されることで、シワなどが起こりやすくなるのです。

 

さらに、肌の細胞にまで傷をつけてしまいます。
するとメラニンの排泄がスムーズにいかなくなり、シミという悩みが現れてくるのです。
紫外線の影響というのは、これほどまでに大きく、恐ろしいものなのですね。

 

紫外線の影響は根が深い!

紫外線の肌への影響は、表面的な部分に留まりません。
特にUVA波というものは、肌の奥深く、真皮と言う部分にまで達してしまいます。
そして根の深い肌悩みを起こしてしまいますので、結果的に、ちょっとやそっとの対策では解消しないよな年齢肌悩みが起こってしまうわけです。

 

つまり、アンチエイジングを成功させるためには、紫外線のケアというのは非常に重要性が高いということですね。
しっかりアンチエイジング化粧品で、紫外線により破壊される成分を補いながら肌力をアップし、太陽に負けない素肌作りをしてみましょう!
もちろん、UVクリームなどによる「防ぐ」というスキンケアも重要です。

関連ページ

乾燥が肌を老けさせます!
肌には潤いが必要不可欠です。大切な潤いが不足してしまうことで、年齢肌の悩みも加速してしまいます。そのため、アンチエイジングのためには潤いの補給が欠かせないのです。
活性酸素の影響に注意!
年齢肌悩みを引き起こしているのは、肌に浴びた紫外線や乾燥など、表面的な原因だけではありません。例えば活性酸素は、アンチエイジングの大敵であることが知られています。では、活性酸素というのはそもそも、どのようなものなのでしょうか?
ホルモンバランスがアンチエイジングと関係!
女性の場合、体や肌に大きな影響を与える要因として、ホルモンバランスの変化が挙げられます。そのため、ホルモンバランスと上手に付き合うことも、アンチエイジングのポイントとなるのですね。